大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語


Station5:新今宮駅「孤悲櫻」


大阪環状線 ひと駅ごとの愛物語/Station5:新今宮駅「孤悲櫻」
消費ポイント :  200
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2016/02/16 10:00:00 ~ 2020/09/30 00:00:00

番組内容


人がいて街がある。街と街をつないで電車が走る。電車は駅に停まり、駅は人と人との出会いをつくり、そこに愛が生まれる。
大阪市内をグルグルと回る環状線を舞台に、笑いと人情にあふれた大阪人と、そこにある地元愛に包まれながら紡がれるひと駅ごとの物語を描いたオムニバスドラマ。

ストーリー


ほのみ(平祐奈)と樫野(前田旺志郎)は同級生の15歳。樫野は東京に引っ越していたが、ほのみから二人が通っていた小学校が廃校になり、取り壊されると聞き、東京から飛んで来る。久しぶりに新今宮で会う二人。
樫野を亡き夫と間違うおばあちゃんに出会ったり、偶然見かけた小学校時代の先生カップルを尾行したり、チンピラにからまれ逃げたりしているうちにいつしか夜に。
小学校の裏にたどり着いた二人は校庭に忍び込む。そこで誤ってバックに入っていたおみくじを見つける。おみくじに書かれた短歌の中に「孤悲」という言葉を見つけた二人。その意味が「孤りで悲しむ」と書いて恋を表していることを知る。

キャスト


スタッフ


■脚本:逢坂夏子
■シリーズ構成:小林弘利
■演出・プロデューサー:木村弥寿彦
■プロデューサー:佐野拓水 (関西テレビ)
■音楽:園田涼
■制作:カンテレ

備考


※著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上、お楽しみ下さい。

基本情報


■再生時間:23分00秒
■放送時期:2016/02/09〜2016/02/09
■制作年:2016年
■コピーライト:(C)カンテレ