明治撃剣-1874-

明治撃剣-1874-

2024年
日本
1874年。車夫の元会津藩士・折笠静馬は、行方不明の許嫁・鹿又澄江を捜していた。だがある事件を切っ掛けに新設されたポリス(警察)の一員となり、政府転覆の陰謀を追うことに。
同じ頃、ヤクザの守屋組に凄腕の剣士・修羅神狂死郎が客人となった。政府転覆の黒幕と繋がる守屋組で、彼は己の目的のため地位を固めていく。
かくて静馬と狂死郎との運命のドラマが動き始める。その中で静馬には、皮肉な出会いと別れが待っていた。
エピソード全5話
もっと見る

作品紹介
1874年。車夫の元会津藩士・折笠静馬は、行方不明の許嫁・鹿又澄江を捜していた。だがある事件を切っ掛けに新設されたポリス(警察)の一員となり、政府転覆の陰謀を追うことに。
同じ頃、ヤクザの守屋組に凄腕の剣士・修羅神狂死郎が客人となった。政府転覆の黒幕と繋がる守屋組で、彼は己の目的のため地位を固めていく。
かくて静馬と狂死郎との運命のドラマが動き始める。その中で静馬には、皮肉な出会いと別れが待っていた。
あらすじ
時は1874年。侍の時代の終焉を意味した大政奉還から7年。新政府(明治政府)は、欧米列強国に追いつくべく富国強兵策を推し進めていた。
元会津藩士の折笠静馬は、刀を捨て髷を落とし東京で人力車の車夫をしているが、戊辰戦争の時に官軍を震撼させた剣の腕前は今も健在だ。そんな彼は戊辰戦争で行方不明となった許嫁の鹿又澄江を捜していた。唯一の手がかりは、澄江と静馬がいつも作っていた折紙なのだが……。
そんな静馬はひょんなことで政府高官・岩倉具視の暗殺計画を阻止した手腕を買われて、新設されたポリス(警視庁)の一員に。
同じ頃、東京で縄張り争いを繰り広げるヤクザ・守屋組に凄腕の隻眼の剣士・修羅神狂死郎が、ある目的を持って客人となった。守屋組は豪商と組んでアヘン密売を行っており、その利益を「武士の世を再び」と謀反を企てる黒幕へと上納していた。岩倉暗殺も、その人物が裏で糸を引いていたのだ。
政府転覆の陰謀を追うことになった静馬と、守屋組で着々と地位を固めていく狂死郎。真逆の立場のこの二人のドラマが、運命的に交錯してゆく。その中で静馬に、悲しくも皮肉な出会いと別れが待っているとは知るよしもなかった。
キャスト
折笠静馬 中村悠一
修羅神狂死郎 三上哲
鹿又澄江/雛鶴 黒沢ともよ
黒木せんり Lynn
平松武兵衛 山路和弘
守屋龍三 宝亀克寿
川路利良 飛田展男
藤田五郎 興津和幸
小梅 佐藤みゆ希
中澤琴 園崎未恵
緑川順平 粕谷大介
ダリオ 青木瑠璃子
幻丞 松山鷹志
愚円 蓮岳大
大久保利通 咲野俊介
スタッフ
監督玉村 仁
再生対応デバイス
スマートフォン・タブレット・PC
サービス提供
株式会社ビデオマーケット
(C)2024 Crunchy Onigiri,LLC