第12話 叶えたいホントの愛【字】

第12話 叶えたいホントの愛【字】

2023年
日本
23分
200ポイント
匠(菊池風磨)のマンションを出た八重(長濱ねる)は、紗智(中村ゆりか)に結婚がウソだと教えたことを後悔していた。それこそが、匠に別れを切り出された理由だと思い込み自分を責める八重に、健斗(黒羽麻璃央)はあることを告げて…。
一方で、行方が分からなかった匠と会った健斗は、いまだに「八重の王子様はお前だ」と言い張る匠に本音をぽろり。そして、どこか匠を挑発するように八重を赴任先のアフリカへ連れて行くと宣言。それはつまり、八重と結婚するということ。そのうえ進藤(渡辺翔太)の計らいで、2人は匠が設計した結婚式場で挙式するという。
結婚式当日、八重が幼い頃に描いたお姫様の絵を見つめていた匠は…。
奇跡の再会を果たし、八重と始めたウソ婚生活。不器用ながらも一途に八重を思う匠の初恋の行方は―。
スタッフ
脚本蛭田直美
監督山口健人
監督木村真人
※著作権の都合上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上お楽しみ下さい。
(C)時名きうい・講談社/カンテレ/ジェイ・ストーム