モンスターペアレント


第1話 娘の担任をかえろ


モンスターペアレント/第1話 娘の担任をかえろ
消費ポイント :  300
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2012/01/17 00:00:00 ~

番組内容


「あんたなんか教師失格だ!」、「教師をやめる確約書を書け!」など、何時間も罵声を浴びせ続ける非常識な保護者。
こんなモンスターペアレントが一人でもいれば、その学校は崩壊すると言われている。
そんな崩壊した教育現場に、法曹界から一人の女性弁護士がやって来た。
彼女は、さまざまな問題に遭遇していくうち、「これは教育現場だけではなく、今の日本の問題なのだ」と思うようになる。
これは、モンスターペアレントたちの無理難題な要求に翻弄される教育現場を舞台にした、まさに今を象徴する物語である。

ストーリー


高村樹季(米倉涼子)は、美貌と優秀さで、社内売り上げトップを常に独走する弁護士。
ある日、樹季は事務所のシニアパートナー・城山幸太郎(草刈正雄)に頼まれ、教育委員会を訪ねた。教育長の田川龍之介(角野卓造)と面会するが、何の説明もないまま職員の望月道夫(平岡祐太)に案内され、いくつかの小学校を回ることに。
樹季はそこで、理不尽な要求をする保護者が“モンスターペアレント”と呼ばれ、ここ数年、急激に増えているという事実を知る。
とある小学校で、娘が遠足の写真に写っている枚数が少ないことを理由に担任を外すよう訴える渡辺秋枝(木村佳乃)と出会う。樹季は、担任の真田雅之(内田滋)の授業を無断で撮影した秋枝に、許可なく撮影するのは盗撮行為だとまくし立てる。しかし翌日、秋枝が更に暴走し、真田を自殺未遂に追い込んでしまう。

キャスト


スタッフ


■脚本:荒井修子
■脚本:佐藤久美子
■脚本:田村孝裕
■演出:小林義則
■演出:城宝秀則 (共同テレビ)
■演出:三木茂 (共同テレビ)
■プロデューサー:吉條英希 (関西テレビ)
■プロデューサー:岩田祐二 (共同テレビ)
■音楽:本間勇輔
■主題歌:「愛が哀しいから」(ユニバーサル シグマ):徳永英明
■制作:カンテレ
■制作:共同テレビ

備考


※インターネット等を通じて配信される番組の映像や音声は、実際に放送されたものとは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

基本情報


■再生時間:57分08秒
■放送時期:2008/07/01〜2008/07/01
■制作年:2008年
■コピーライト:(C)関西テレビ/共同テレビ