曲がり角の彼女


第5話 エッチはガマンだ!


曲がり角の彼女/第5話 エッチはガマンだ!
消費ポイント :  300
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2012/05/14 00:00:00 ~

番組内容


33歳は女の人生の曲がり角!
劇中にちりばめられた女のバトル、恋愛、不倫、女の立身出世。本人たちはいたって真剣でも、どこか笑いを誘い、切なく泣ける。
30代独身女性が、 まぶしいほどに輝く20代女性とバトルを繰り広げ『恋愛』『仕事』そして『幸せ』を勝ち取る爽快なサクセスストーリー。

ストーリー


千春(稲森いずみ)は夕子(三浦理恵子)から夫・堀内(伊原剛志)がなつみ(釈由美子)と浮気しているのでは、と相談されて戸惑った。まさか自分が堀内の不倫相手だったと告白するわけにもいかず、それは誤解だとどうにかその場をしのいだ。
ある日千春はえり子(青木さやか)と出かけたマッサージサロンでなつみと鉢合わせした。堀内とキスをしたと漏らすなつみに、千春のイライラは募るばかり。平静を装ったが、本音は穏やかではいられない。なつみが本気でアプローチすれば、女好きの堀内などひとたまりもない。せめて健康美人になってなつみを見返してやりたい。千春は渋るえり子と一週間の禁酒を誓い合った。
千春はなつみに堀内との関係を問いただすが、なつみは内緒だと言ってはぐらかし楽しんでいる。別れた男のことなどきっぱり忘れたいが、我慢すればするほど堀内に会いたい気持ちは募るばかり。すでにオーバーワークなのに、これ以上なつみに負けてたまるかと、一樹(要潤)がなつみに頼みかけた仕事も引き受けてしまった。
一人でマンションの部屋にいると携帯を見つめては堀内からの電話を待ってしまう。しかし、掛けたい気持ちをグッとこらえた。一方なつみは、そんな千春の気持ちはお構いなしに今度は奥さんに見つからないようにするなどと言っている。
ある夜、職場に残っていると携帯が鳴った。無意識に取った相手は堀内だった。別れてからは一切連絡を取らないことに決めていて、今まで堀内からの電話は全部無視してきた。千春は何か話があるようだった堀内の電話をすぐに切った。その後、一樹から接待を頼まれていた千春は立ち上がった瞬間、全身の力が抜けた。千春は一樹の腕の温かさを感じながら意識を失った・・・。

キャスト


スタッフ


■脚本:後藤法子
■演出:新城毅彦
■演出:池添博 (5年D組)
■演出:二宮浩行
■プロデューサー:吉條英希 (関西テレビ)
■プロデューサー:遠田孝一
■プロデューサー:安藤和久 (関西テレビ)
■音楽:大島ミチル
■ヴァイオリン:高嶋ちさ子
■主題歌:「Dear my friends」(avex trax):shela
■挿入歌:「明日、笑えるように」(MusicRay'n Inc.):SunSet Swish
■制作:カンテレ
■制作:MMJ

備考


※インターネット等を通じて配信される番組の映像や音声は、実際に放送されたものとは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

基本情報


■再生時間:46分00秒
■放送時期:2005/05/17〜2005/05/17
■制作年:2005年
■コピーライト:(C)関西テレビ/MMJ