サキ


第10話 母を殺した最後の男


サキ/第10話 母を殺した最後の男
消費ポイント :  300
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2013/03/15 10:00:00 ~

番組内容


あの仲間由紀恵の“悪女”再び!!
「女は、苦しむ女を見るのが好き。」2011年、『美しい隣人』で、女をターゲットにした悪女を演じ、世の中を震撼させた仲間由紀恵が、新たな悪女を世に放つ!その名も“サキ”。次のターゲットは、男たち。
その女は、すごく“優しい女”だった。望んでいることを叶えてくれる女だった。ただ、それが、たまたま男たちを破滅への道に導いた…だけ。
“聖女”と“悪女”の境界線は、いったいどこにあるのか?
『美しい隣人』スタッフが再結集して新たに作り上げる、極上の大人のサスペンス。

ストーリー


妻・恵(富田靖子)にイヤリングを見せられ、サキ(仲間由紀恵)にハメられたと知った須藤(高嶋政伸)は、サキの元へ向かい理由を問い詰める。
一方、息子の和繁(庄野崎謙)から、須藤がサキを女として見ており、別れるよう迫ったと聞いた恵(富田靖子)は、夫の上着に入っていたイヤリングもサキのものだと知り愕然。サキの自宅へ乗り込むと、激高してサキに襲い掛かる。
隼人(三浦翔平)は、直美(内田有紀)らとともに、サキの復讐のターゲットとなった三人の男たちと母・明美(朝加真由美)との接点を探っていた。そんな中、「母は五人の男に殺された」というサキの言葉の真意を探るため、母が搬送された病院で死因を改めて調べていた隼人は、思いもよらぬ事実に突き当たる。
その夜、誰もいなくなった家でひとり過ごす須藤のもとにサキが現れる。喪失感に苛まれた須藤は…

キャスト


スタッフ


■脚本:渡辺千穂
■演出:今井和久 (MMJ)
■演出:小松隆志 (MMJ)
■演出:植田尚 (MMJ)
■プロデューサー:豊福陽子
■プロデューサー:遠田孝一 (MMJ)
■プロデューサー:浅井千瑞 (MMJ)
■音楽:池頼広
■主題歌:「Catch Me-If you wanna-」(avex trax):東方神起
■オープニング曲:「Jane Doe」(NAYUTAWAVE RECORDS):高橋みなみ
■制作:カンテレ
■制作:MMJ

備考


※著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上、お楽しみ下さい。

基本情報


■再生時間:46分00秒
■放送時期:2013/03/12〜2013/03/12
■制作年:2013年
■コピーライト:(C)関西テレビ/MMJ