第4話 ある日浅草のどこかで【字】

第4話 ある日浅草のどこかで【字】

2023年
日本
23分
視聴期間:レンタル後8日間
200ポイント

翔(永山瑛太)に告白された廻(吉岡里帆)は、翔の気持ちを受け止めようとしていた。迎えた初デート、廻は翔と過ごす時間が楽しくて浮かれている自分に気づく。
そんななか、池浦トシ(田村健太郎)という長期滞在の違法タイムトラベラーが発見される。令和で注目度急上昇中のお笑いコンビを組んでいて、相方の桜(福田麻貴)と恋愛関係にあるという。
早速、トシの元へ向かおうとした矢先、廻は任期があと1週間だと告げられる。職務が終われば記憶は消されてしまう。それでもまた廻に会いにくると翔は語りかけるが、廻はどこか冷静で…。
確保されたトシは、何とか桜と一緒にいられないかと食い下がる。時を超えた恋に浮かれ、今を見失ったトシに自分の姿を重ねた廻はある提案を持ちかける。さらに、自身の恋にも決着をつけることを決めた廻は…。
スタッフ
脚本上田誠
監督山岸聖太
監督山口淳太
※著作権の都合上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上お楽しみ下さい。
(C)カンテレ