セブンルール


#181 玄界灘で母娘5人で育てるブランド鯛への思い


セブンルール/#181 玄界灘で母娘5人で育てるブランド鯛への思い
消費ポイント :  200
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2021/01/19 23:00:00 ~

番組内容


各分野で輝きを放つテレビにはなかなか出ない女性たちに密着。スタジオではYOU、俳優・青木崇高、芥川賞作家・本谷有希子、4人組バンド「クリープハイプ」のフロントマン・尾崎世界観と、元欅坂46の長濱ねるの5人が、予測不能な自然体トークを展開。

ストーリー


今回の主人公は、玄界灘に面した外津湾で高級ブランド鯛『穂州鯛』の養殖・加工を手掛ける「渡邉水産」の社長・渡邉美保子。
穂州鯛の“穂州”とは13年前に亡くなった夫の名前。「旦那が残してくれた水産業をしたかった」と跡を継いだ母の思いにこたえ、玄海町を離れていた娘4人が地元に戻った。品質改良の努力を続けた結果、かつては1匹1,500円ほどだった養殖鯛が、今では穂州鯛として5,000円の値がつくまでになった。家族一丸となってブランド鯛を育て、「夫の愛した海の魅力を知ってもらい、一人でも多く地元に残って欲しい」と願う彼女の7ルールとは?

キャスト


スタッフ


■プロデューサー:松本彩夏
■プロデューサー:古橋由依子
■プロデューサー:刑部仁
■プロデューサー:鈴木聡
■企画プロデューサー:青木裕子
■企画プロデューサー:早川英
■演出:長島翔

備考


※著作権の都合上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上お楽しみ下さい。

基本情報


■再生時間:22分00秒
■放送時期:2021/01/12~2021/01/12
■制作年:2021年
■コピーライト:(C)カンテレ イースト・エンタテインメント