大豆田とわ子と三人の元夫


第3話 全俺が泣いた~器が小さい男の恋【字】


大豆田とわ子と三人の元夫/第3話 全俺が泣いた~器が小さい男の恋【字】
消費ポイント :  300
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2021/04/27 21:54:00 ~

番組内容


大豆田とわ子はこれまでに三度結婚し、三度離婚している。「あの人、バツ3なんだって」「きっと人間的に問題があるんでしょうね」そりゃ確かに、人間的に問題がないとは言わない。だけど離婚はひとりで出来るものではなく、二人でするもの。協力者があってバツ3なのだ。
大豆田とわ子が三人の元夫たちに振り回されながらも、日々奮闘するたまらなく愛おしいロマンティックコメディー。

ストーリー


とわ子(松たか子)の部下・仲島登火(神尾楓珠)が大学図書館の設計を手掛ける。とわ子は、その素晴らしいセンスに感動を覚えるが、その案を不採用にする。そのことがきっかけで一部の社員から不満の声があがり、とわ子を悩ませる。
その頃、鹿太郎(角田晃広)は、カメラアシスタントに、初めてとわ子と出会ったときからプロポーズまでの思い出を語る。
離婚してもなお、とわ子に未練がある。一方で、美怜(瀧内公美)の存在も気になる。新しい恋をするべきか悩む鹿太郎は、八作(松田龍平)と慎森(岡田将生)に相談するが、相手にされない。その後、再び美怜の部屋を訪れた鹿太郎だったが…。

キャスト


スタッフ


■脚本:坂元裕二
■音楽:坂東祐大
■演出:中江和仁
■演出:池田千尋
■演出:瀧悠輔
■プロデュース:佐野亜裕美
■制作協力:カズモ
■制作著作:カンテレ

備考


※著作権の都合上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上お楽しみ下さい。

基本情報


■再生時間:46分01秒
■放送時期:2021/04/27~2021/04/27
■制作年:2021年
■コピーライト:(C)カンテレ