ドクターホワイト


第4話 研修医の恩師に余命宣告…絶対あきらめないチーム【字】


ドクターホワイト/第4話 研修医の恩師に余命宣告…絶対あきらめないチーム【字】
消費ポイント :  300
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2022/02/07 22:54:00 ~

番組内容


「それ、誤診です!!」社会性が皆無にも関わらず、天才的な診断能力を持ち、現役医師の誤診を正すナゾの女性「白夜」。彼女はいったい何者なのか———
患者の症状から正しい病名を協議の上で判別する、“総合診断協議チーム”(通称CDT)。
各科を横断し、精鋭を集めるはずが…その実態は、個性的でクセ強めな“はみ出し者”たち!?
謎だらけの女性とクセ者医師たちが織りなす、クスっと笑える会話劇&痛快でスカッとする一話完結の医療ドラマ!
次第に明らかになる、彼女の秘められた過去とは——?

ストーリー


徐々に院内での評価が高まるCDTだが、真壁(小手伸也)率いる外科チームの信頼はいまだ得られず、麻里亜(瀧本美織)はその突破口を探っていた。
そんななか、外科へ配属になった研修医の佐久間(高橋文哉)は、恩師・鳥羽泰三(橋爪淳)と再会。鳥羽は肝臓血管腫と診断され、真壁の執刀で腫瘍の摘出手術を受けることになっていた。白夜(浜辺美波)は検査不十分を理由に誤診だと指摘するが、真壁は聞く耳を持たない。その様子に佐久間は一抹の不安を覚えるが、鳥羽の手術は予定どおり行われ…。
一方、失踪中の勇気(毎熊克哉)から、白夜を詮索すれば自身の命にも危険が及ぶと忠告された将貴(柄本佑)だったが、それでも淳平(宮田俊哉)の力を借りて白夜を連れ去ろうとした人物の正体を探っていた。

キャスト


スタッフ


■原作:『ドクター・ホワイト』シリーズ(角川文庫 刊):樹林伸
■脚本:小峯裕之
■音楽:福廣秀一朗
■主題歌:「心という名の不可解」(ユニバーサル ミュージック):Ado
■作詞作編曲 主題歌:「心という名の不可解」(ユニバーサル ミュージック):まふまふ
■プロデューサー:河西秀幸
■プロデューサー:小林宙
■演出:城宝秀則
■演出:河野圭太
■演出:北坊信一
■制作:カンテレ
■制作:共同テレビ

備考


※著作権の都合上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上お楽しみ下さい。

基本情報


■再生時間:45分51秒
■放送時期:2022/02/07~2022/02/07
■制作年:2022年
■コピーライト:(C)樹林伸・KADOKAWA・カンテレ・共同テレビ