モンスターペアレント


第2話 学級閉鎖しろ


モンスターペアレント/第2話 学級閉鎖しろ
消費ポイント :  300
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2012/01/17 00:00:00 ~

番組内容


「あんたなんか教師失格だ!」、「教師をやめる確約書を書け!」など、何時間も罵声を浴びせ続ける非常識な保護者。
こんなモンスターペアレントが一人でもいれば、その学校は崩壊すると言われている。
そんな崩壊した教育現場に、法曹界から一人の女性弁護士がやって来た。
彼女は、さまざまな問題に遭遇していくうち、「これは教育現場だけではなく、今の日本の問題なのだ」と思うようになる。
これは、モンスターペアレントたちの無理難題な要求に翻弄される教育現場を舞台にした、まさに今を象徴する物語である。

ストーリー


樹季(米倉涼子)は、上司の城山(草刈正雄)から仕事で負けるのは初めてだろうと指摘されたことに納得がいかず、再び教育委員会の依頼を受けることにした。
休日の公園でジャングルジムから落ちた息子のケガは一緒にいた友達のせいで、学校の安全配慮義務も欠けていたと母親が訴えている事例を三浦(佐々木蔵之介)と受け持つことになった。
担任教師の野口恵美子(紺野まひる)から事情を聞くと、母親の川本好子(南野陽子)は教室に押し掛けてきたり、恵美子の携帯電話に深夜まで電話をかけてくるという。さらに中傷文メールが、学校中の保護者に送られる。
数日後、望月(平岡祐太)に呼び出され教育委員会へ駆けつけた樹季に、恵美子と校長から一通の内容証明郵便が差し出された。そこには好子からの常識を超えた要求が記されていた。正々堂々と法的に戦おうと息巻く樹季に三浦は…。

キャスト


スタッフ


■脚本:荒井修子
■脚本:佐藤久美子
■脚本:田村孝裕
■演出:小林義則
■演出:城宝秀則 (共同テレビ)
■演出:三木茂 (共同テレビ)
■プロデューサー:吉條英希 (関西テレビ)
■プロデューサー:岩田祐二 (共同テレビ)
■音楽:本間勇輔
■主題歌:「愛が哀しいから」(ユニバーサル シグマ):徳永英明
■制作:カンテレ
■制作:共同テレビ

備考


※インターネット等を通じて配信される番組の映像や音声は、実際に放送されたものとは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

基本情報


■再生時間:46分13秒
■放送時期:2012/01/17〜2012/01/17
■制作年:2008年
■コピーライト:(C)関西テレビ/共同テレビ