GTO


第2話 変態教師とマドンナ教師


GTO/第2話 変態教師とマドンナ教師
消費ポイント :  300
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2011/07/11 00:00:00 ~

番組内容


「GTO」とは「Great Teacher Onizuka」の略・・・
元暴走族、自分勝手でミーハーで本能に忠実。周囲の奴より明らかに温度が高く、言葉よりも行動が先。他の教師と違うのは子供と同じ目線でモノを見たり考えたりできること。そんなGTOこと「鬼塚英吉」が学校で繰り広げる破天荒なストーリー。

ストーリー


恥ずかしい写真を掲示板に張り出された鬼塚(反町隆史)は、内山田教頭(中尾彬)に進退を迫られていた。写真は2年4組きっての秀才・菊地(窪塚洋介)がパソコンで合成したものだった。鬼塚が問いただすと菊池はすんなり認めたが、授業をボイコットして登校拒否を決め込んだ。鬼塚の説得など聞こうとしないので、冬月あずさ(松嶋菜々子)が菊池の家へいくことになった。

キャスト


スタッフ


■原作:「GTO」(講談社 「週刊少年マガジン」連載):藤沢とおる
■脚本:遊川和彦
■脚本:菅良幸
■演出:赤羽博 (アベクカンパニー)
■演出:中島悟 (アベクカンパニー)
■プロデューサー:安藤和久 (関西テレビ)
■プロデューサー:柴崎正 (アベクカンパニー)
■主題歌:「POISON〜言いたいことも言えないこんな世の中は〜」(マーキュリー・ミュージック・エンタテインメント):反町隆史
■制作:カンテレ
■制作:アベクカンパニー

備考


※著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上、お楽しみ下さい。

基本情報


■再生時間:45分58秒
■放送時期:1998/07/14〜1998/07/14
■制作年:1998年
■コピーライト:(C)藤沢とおる/講談社/関西テレビ/アベクカンパニー