チーム・バチスタの栄光


第9回 偽アリバイと致命的ミス


チーム・バチスタの栄光/第9回 偽アリバイと致命的ミス
消費ポイント :  300
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2011/07/11 00:00:00 ~

番組内容


東城大学医学部付属病院で、心臓病の難手術で成功率100%を誇っていた“チーム・バチスタ”と呼ばれるバチスタ手術専門チーム。
しかし、3例立て続けに術中死が発生してしまう。果たしてそれは、医療過誤か、殺人か?
その原因を探るため、同病院の万年講師・田口公平が、厚生労働省の変人官僚・白鳥圭輔とともに、連続不審死の謎を追っていく。

ストーリー


術中死の真相を掴むため、氷室(城田優)が遺したメッセージから「ケース27」を調べようと資料庫にいた田口(伊藤淳史)と白鳥(仲村トオル)は、桐生(伊原剛志)が鳴海(宮川大輔)に詰め寄っているところを目撃。そこで、桐生が氷室の死について鳴海を疑っていることや鳴海が日本に来た理由、さらに氷室が死んだ夜のアリバイについて知る。
診療室に戻った田口と白鳥は映像を見直し、それが別のケースとすり替わっていることに気づく。
翌日、白鳥は垣谷(鶴見辰吾)、羽場(戸田昌宏)、酒井(鈴木裕樹)、直美(釈由美子)に「ケース27」の映像を見せ、誰かがすり替えたのではないかと問うが4人は相手にしない。田口が聞き込みを続けると、氷室が死ぬ少し前に鳴海が慌ててタクシーで病院を飛び出していく姿を目撃したという警備員の証言を得る。

キャスト


スタッフ


■原作:「チーム・バチスタの栄光」(宝島社刊):海堂尊
■脚本:後藤法子
■演出:植田尚 (MMJ)
■演出:今井和久 (MMJ)
■演出:星野和成 (MMJ)
■プロデューサー:豊福陽子
■プロデューサー:遠田孝一 (MMJ)
■プロデューサー:八巻薫 (MMJ)
■音楽:羽岡佳
■音楽:妹尾武
■主題歌:「守りたいもの」(ユニバーサルJ):青山テルマ
■制作:カンテレ
■制作:MMJ

備考


※著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上、お楽しみ下さい。

基本情報


■再生時間:46分01秒
■放送時期:2008/12/09〜2008/12/09
■制作年:2008年
■コピーライト:(C)海堂 尊「チーム・バチスタの栄光」(宝島社刊)/関西テレビ/MMJ