鬼嫁日記 いい湯だな


第11話 鬼嫁で何が悪いのよ!


鬼嫁日記 いい湯だな/第11話 鬼嫁で何が悪いのよ!
消費ポイント :  300
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2012/05/14 00:00:00 ~

番組内容


観月ありさ&ゴリの名コンビで送る、明るく楽しくバトルな(?)ホームドラマ。

ストーリー


山崎早苗(観月ありさ)が活けた花を「竜乃湯」のロビーに持って行くと、女湯が何やら騒がしい。行ってみると、数人が財布や時計が無くなっているという。早苗は出て行こうとしている怪しい女・恵美(大谷允保)を見かけて声をかけるが、その瞬間に恵美が走り出す。ロビーにいた一馬(ゴリ)は、早苗に言われすぐに追いかけ捕まえるも、恵美に色仕掛けされ油断した隙に取り逃がしてしまう。幸い盗まれた物は取り返したものの、警官(川田広樹)の前で散々けなされて憮然とする一馬。色仕掛けで油断したこともバレてしまい、さらに責める早苗に一馬の怒りが爆発。「鬼嫁はうんざりだ」と言う一馬の言葉に、早苗は離婚を匂わせる発言をしてまどか(遠藤由実)と家を出て行ってしまう。
翌朝、心配する竜五郎(加藤茶)をよそに、焦げたパンをかじりながら強がる一馬。陽光院(野際陽子)の寺にいた早苗と顔を合わせるが…。

キャスト


スタッフ


■原作:「実録鬼嫁日記」(アメーバブックス新社):カズマ
■脚本:尾崎将也
■演出:塚本連平 (MMJ)
■演出:池添博 (5年D組)
■演出:小松隆志 (MMJ)
■演出:植田尚 (MMJ)
■プロデューサー:安藤和久 (関西テレビ)
■プロデューサー:東城祐司 (MMJ)
■プロデューサー:布施等
■音楽:仲西匡
■主題歌:「Again」(SONIC GROOVE):谷村奈南
■挿入歌:「ブランケット」(R and C Ltd.):ナナ・イロ
■制作:カンテレ
■制作:MMJ

備考


※インターネット等を通じて配信される番組の映像や音声は、実際に放送されたものとは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

基本情報


■再生時間:45分00秒
■放送時期:2007/06/26〜2007/06/26
■制作年:2007年
■コピーライト:(C)関西テレビ/MMJ