サキ


第5話 姉への疑惑


サキ/第5話 姉への疑惑
消費ポイント :  300
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2013/02/08 10:00:00 ~

番組内容


あの仲間由紀恵の“悪女”再び!!
「女は、苦しむ女を見るのが好き。」2011年、『美しい隣人』で、女をターゲットにした悪女を演じ、世の中を震撼させた仲間由紀恵が、新たな悪女を世に放つ!その名も“サキ”。次のターゲットは、男たち。
その女は、すごく“優しい女”だった。望んでいることを叶えてくれる女だった。ただ、それが、たまたま男たちを破滅への道に導いた…だけ。
“聖女”と“悪女”の境界線は、いったいどこにあるのか?
『美しい隣人』スタッフが再結集して新たに作り上げる、極上の大人のサスペンス。

ストーリー


野村(萩原聖人)の葬儀がとり行われる中、隼人(三浦翔平)と直美(内田有紀)は、サキ(仲間由紀恵)から亡くなる前の野村に異変はなかったと聞くが、あまりに突然の死に納得できないでいた。
一方、空調整備員の本田(岡田義徳)は、サキと偶然再会。先日、サキが落とした手袋を拾って、本屋のレジに預けてあると伝える。屈託のない笑顔で礼を言うサキに、高揚感を覚える本田。
日曜日、サキが来ると予想した本田は、本屋へ出かけ、手袋を取りに来たサキと再会。サキから食事に誘われ、胸が高鳴る。また、病院理事長の須藤(高嶋政伸)も、無意識に院内でサキの姿を探すようになっていた。
そんな中、隼人は同僚の記者・岩城(石黒英雄)の取材資料の中に、かつてサキにつきまとっていた中川(姜暢雄)の写真を見つけ…

キャスト


スタッフ


■脚本:渡辺千穂
■演出:今井和久 (MMJ)
■演出:小松隆志 (MMJ)
■演出:植田尚 (MMJ)
■プロデューサー:豊福陽子
■プロデューサー:遠田孝一 (MMJ)
■プロデューサー:浅井千瑞 (MMJ)
■音楽:池頼広
■主題歌:「Catch Me-If you wanna-」(avex trax):東方神起
■オープニング曲:「Jane Doe」(NAYUTAWAVE RECORDS):高橋みなみ
■制作:カンテレ
■制作:MMJ

備考


※著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上、お楽しみ下さい。

基本情報


■再生時間:51分00秒
■放送時期:2013/02/05〜2013/02/05
■制作年:2013年
■コピーライト:(C)関西テレビ/MMJ