京都 本気で恐い怪談


京都 本気で恐い怪談~第三夜~


京都 本気で恐い怪談/京都 本気で恐い怪談~第三夜~
消費ポイント :  100
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2013/05/02 17:00:00 ~

番組内容


京都市内の某所。酔客で賑わう繁華街の一筋裏に、こんな静かな古寺があったのか!?と一瞬目を疑うほど異空の地。町のウワサでは夜ごと騒いでいる霊もいるとか・・・。これは、そんなイワク付きの寺で不定期に開かれる、通称「本気で恐い夜会」。参加を認められるのは毎回数人で、オカルト界における第一線の巨匠ばかり。そんなオカルトマスター達が集結したあやしい夜、誰かが呟いた。「呪ってやる・・・。」!? 一体何が始まるのか?!

ストーリー


京都市中心部にある、未だ「霊を見た」との目撃情報飛び交うアノ寺で再び開かれた怪談夜会。「恐怖の針が振り切った」者ども再結集の夜、ホラー映画が大好物というベトナム・キン族の流れを汲むアイドル・フォンチーが登場!!愛くるしい表情の中から次々放たれる恐怖の数々・・・。ある種、本気で霊と向き合った人間の持つ凄みとは、実はこんな感じだったのか?と改めて納得。
そしてガチと言えば!作家でありオカルトマスターの山口敏太郎は今回満を持して自身の実体験「いわくつき物件」をついに解禁!その部屋に漂ういや~な何か・・・。やがてその何かの正体に辿り着いたときに起きる恐ろしい事とは?
一方、怪談を通じて人の世の教えを説く現役住職の三木大雲。日々の修行に支えられた、まさに「恐イイ話」の達人だ。そんな彼が今こそ伝えたい話、それが 「ゼッタイニノゾクナ!」・・・である。
次から次とありえない恐怖があなたに襲い掛かる・・・目を背けたいのに目を離せない・・・そんな最恐体験談に、今宵あなたは酔いしれる・・・。

キャスト


スタッフ


■構成:平野友介
■怪談監修:タートルカンパニー
■美術進行:日下部稔
■美術プロデューサー:岡崎忠司
■メイク:花岡惠
■ディレクター:中畔弘敬
■ディレクター:山本洋孝
■ディレクター:鈴木悟
■プロデューサー:磯田貴彦
■総監督:武藤良博
■制作協力:イングス
■制作著作:カンテレ

備考


※インターネット等を通じて配信される際、このコンテンツの映像・音声は、実際に開催された夜会と一部内容・文言が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

基本情報


■再生時間:31分01秒
■制作年:2013年
■コピーライト:(C)関西テレビ