ヨメ代行はじめました。


第6話 嫁姑問題


ヨメ代行はじめました。/第6話 嫁姑問題
消費ポイント :  200
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2013/05/20 18:40:03 ~

番組内容


ガールズバーの店員が『ヨメ代行』ビジネスに孤軍奮闘する姿を描いたコメディドラマ。
家事代行とは違うし、家政婦でもない。もちろん、性的なサービスは一切なし。
では、“ヨメ”の仕事を代行する業務とは!?“ヨメ”であるためにすべきこととは!?

ストーリー


今回の依頼者は、小林節子・60歳(三島ゆり子)。
一人息子・正史(岡嶋秀昭)のヨメが亡くなり、家事の代行と息子の心のケアをしてほしいと依頼。なんとか力になりたいと、さとみ(松山メアリ)がヨメ代行に向かうが、なんと息子のヨメは生きていた!
22歳のヨメ・マリン(森はるか)は、家事も料理も苦手なイマドキのギャル嫁。節子はマリンが気に入らず、いつも仲たがいし、マリンは一時的に家出していたのだった。いわゆる嫁姑戦争に巻き込まれたさとみ。犬猿の仲である節子とマリンだが、正史を愛している点では共通している。そこに気づいたさとみは…。

キャスト


スタッフ


■脚本:村上慎太郎 (夕暮れ社 弱男ユニット)
■脚本:大歳倫弘 (ヨーロッパ企画)
■脚本:西垣匡基 (ヨーロッパ企画)
■脚本:池浦さだ夢 (男肉 du Soleil)
■演出:瑠東東一郎
■演出:高山浩児
■演出:竹本聡志 (メディアプルポ)
■演出:岸本陽介 (関西テレビ)
■演出:田中耕司 (関西テレビ)
■プロデューサー:野村亙 (関西テレビ)
■プロデューサー:増田幸一郎
■プロデューサー:若松雅也 (メディアプルポ)
■主題歌「COSMOの瞳」(ポニーキャニオン):bump.y
■制作協力:ヨーロッパ企画
■制作著作:メディアプルポ
■制作:カンテレ

備考


※インターネット等を通じて配信される番組の映像や音声は、実際に放送されたものとは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

基本情報


■再生時間:23分00秒
■放送時期:2013/02/14〜2013/02/14
■制作年:2013年
■コピーライト:(C)関西テレビ/メディアプルポ