京都 本気で恐い怪談


京都 本気で恐い怪談~第四夜~


京都 本気で恐い怪談/京都 本気で恐い怪談~第四夜~
消費ポイント :  100
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2013/06/25 15:00:00 ~

番組内容


京都市内の某所。酔客で賑わう繁華街の一筋裏に、こんな静かな古寺があったのか!?と一瞬目を疑うほど異空の地。町のウワサでは夜ごと騒いでいる霊もいるとか・・・。これは、そんなイワク付きの寺で不定期に開かれる、通称「本気で恐い夜会」。参加を認められるのは毎回数人で、オカルト界における第一線の巨匠ばかり。そんなオカルトマスター達が集結したあやしい夜、誰かが呟いた。「呪ってやる・・・。」!? 一体何が始まるのか?!

ストーリー


古くから京都で「あそこには出る」とウワサのアノ寺で今年もいわくつきの怪談夜会が開催された。しかし今回は一風趣が違う新機軸のテーマで行われたという。
日本古来の怪談には付き物のテーマ、それは「恐イイ話~泣ける怪談」である。恐くて怖くて二度と経験したくないんだけど、なぜかジーンとして泣けちゃう恐怖体験談!
怪談師であり劇団女優という牛抱せん夏が身近で起こった仲間の不可解な死について涙ながらに語る「多目的室」・・・。また、作家でオカルトマスターの山口敏太郎は愛犬の死に際し経験した不思議な超常現象を心を込めて話す。そして毎回衝撃の実話で聞く者を圧倒してきた三木大雲和尚が伝えたい話は「子消し」・・・。小さなカワイイ木彫りの人形に込められた衝撃の事実とは!?
此処で語られた物語は全て彼ら自身が経験した真実である。日常のどこかでいつもこの現実があなたの傍らに横たわる・・・。聞きたくないのに聞かずにいられない・・・。今宵は「泣ける怪談」に憑依されてもらうとしよう。

キャスト


スタッフ


■監修:タートルカンパニー
■構成:平野友介
■美術進行:日下部稔
■美術プロデューサー:岡崎忠司
■メイク:花岡惠
■ディレクター:中畔弘敬
■ディレクター:山本洋孝
■ディレクター:鈴木悟
■プロデューサー:磯田貴彦
■総監督:武藤良博
■制作協力:イングス
■制作著作:カンテレ

備考


※インターネット等を通じて配信される際、このコンテンツの映像・音声は、実際に開催された夜会と一部内容・文言が異なる場合があります。あらかじめご了承ください。

基本情報


■再生時間:39分15秒
■制作年:2013年
■コピーライト:(C)関西テレビ