ギルティ 悪魔と契約した女


第4話 私を罪に陥れた奴ら


ギルティ 悪魔と契約した女/第4話 私を罪に陥れた奴ら
消費ポイント :  300
視聴期間 :  購入後8日
配信期間 : 2011/08/10 00:00:00 ~

番組内容


過去の冤罪(えんざい)を晴らすため、心美しきその女は、復讐の鬼と化す…。人を追い詰め、死に追いやり、破滅へと向かわせる。そして、危険と知りながらも、その女を追う失意の刑事。すべての人物が激しい運命に巻き込まれる極上のミステリーが幕を開ける!

ストーリー


15年前の事件を担当した鑑識は三輪(モロ師岡)だった。捜査に加わった万里(吉瀬美智子)は、三輪が失踪前に現れた女子刑務所で芽衣子(菅野美穂)について話していたことを知る。一方、真島(玉木宏)は不審な死を遂げた松永(石丸謙二郎)が弁護士だったことから裁判に着目。芽衣子の事件の公判記録を調べようとするが…。
そんな中、芽衣子はIT会社の社長・金谷文則(山崎裕太)に狙いを定め、復讐の準備を進めていた。金谷の恋人でタレントの高橋遥(岩佐真悠子)に近づいた芽衣子は、愛犬・シルクのトリミングを担当。自宅マンションに通ってシルクの手入れをし、遥から絶大なる信頼を得ていた。
そんなある日、金谷の友人の人気タレントが覚せい剤で逮捕された。金谷にも薬物常用の疑いがあると芽衣子に吹き込まれた遥は、自分にも疑惑が向くのではないかと動揺。そんな遥に芽衣子は、あることを提案する。

キャスト


スタッフ


■原案:相沢友子
■脚本:大久保ともみ
■脚本:平野悠希
■チーフプロデューサー:吉條英希 (関西テレビ)
■プロデューサー:稲田秀樹 (共同テレビ)
■プロデューサー:佐野拓水 (関西テレビ)
■プロデューサー:山崎淳子
■演出:小林義則
■演出:植田泰史 (共同テレビ)
■演出:白木啓一郎 (関西テレビ)
■音楽:住友紀人
■主題歌:「この夜を止めてよ」(ソニー・ミュージックアソシエイテッドレコーズ):JUJU
■制作:カンテレ
■制作:共同テレビ

備考


※著作物の関係上、地上波放送とは一部内容が異なる場合があります。あらかじめご了承の上、お楽しみ下さい。

基本情報


■再生時間:46分00秒
■放送時期:2010/11/02~2010/11/02
■制作年:2010年
■コピーライト:(C)関西テレビ/共同テレビ